「あの時の真相と深層」・・・プロ野球の裏面史(深澤 弘=ニッポン放送)

プロ野球は長い歴史を刻んできた。熱戦あれば大記録あり。ファンを燃えさせた。それらを表とすれば、裏側では様々な出来事や人間模様があった。著名選手であれば渦中の人となる。知られざる事実を振り返る。
 

第4回 球史最大の遺恨試合(4)(菅谷 齊=共同通信)

ロッテ・オリオンズと太平洋ライオンズの遺恨は、パ・リーグの優勝争いと絡んで収拾どころか、ますますいがみ合うのだった。平和台球場の夜は、機動隊が出動し、異常な雰囲気に包まれた。 ▽異様な雰囲気の優勝争い 福岡でのロッテの宿 […]

コメントなし

第4回 球史最大の遺恨試合(3)(菅谷 齊=共同通信)

“天皇”金田正一、片や“神様仏様稲尾様”といわれた稲尾和久。この超大物がロッテ・オリオンズ監督、太平洋ライオンズ監督としてぶつかった。2シーズンに渡る遺恨の試合は、収まる気配は全くなかった。むしろエスカレートするばかりだ […]

コメントなし

第4回 球史最大の遺恨試合(2)(菅谷 齊=共同通信)

ホームインを防止する捕手の行為をきっかけに大荒れとなったロッテ・オリオンズと太平洋ライオンズの試合。実は前年にその原因が潜んでいた。 ▽一塁上のスパイク事件で両軍激高 事件が起きたのは1973年(昭和48年)5月3日、川 […]

コメントなし

第4回 球史最大の遺恨試合(1)(菅谷 齊=共同通信)

警察の装甲車が出動したほどの遺恨試合があった。1973-74年(昭和48-49年)の2シーズンにまたがって荒っぽい戦い演じたロッテ・オリオンズと太平洋ライオンズである。両軍の監督はともに球史に残る投手で、“黄金の左腕”金 […]

コメントなし