ご紹介

2022.12.01 最新の投稿を更新しました
2022.12.01 「「特集」プロ野球2022年、ベテラン記者が語る
2022.04.01 「{特集}東京プロ野球記者ОBクラブ理事による2022年公式戦の順位予想
2020.02.01 ヤナセ・ニュース巨人・阿部慎之助選手が3度目の受賞
2020.02.01 新連載 「菊とペン」

最新の投稿

◎昭和生まれの明治男ー(菅谷 齊=共同通信)

 一本気、剛毅…プロ野球選手の今では数少ないタイプだった村田兆治。男っ気むき出しのピッチングを応援、支持するファンは多かった。2022年11月11日、その200勝投手が亡くなった。73歳の誕生日まであと2週間ほど前だった […]

コメントなし

「100年の道のり」(59)プロ野球の歴史-(菅谷 齊=共同通信)

◎9年間で休止符  「わが国初めての高度野球として全国的に馴染み深い日本野球報国会では、切迫する時局にかんがみ、参加チームの総力をあげて戦力増強に資するため、野球を一時休止することに決定、13日声明を行った。これで昭和1 […]

コメントなし

「野球とともにスポーツの内と外」(43)-(佐藤 彰雄=スポーツニッポン)

◎「AI判定」の驚異  1978年(昭53)10月22日-。この日、私は東京・後楽園球場(当時)の記者席にいました。ヤクルト対阪急の日本シリーズ第7戦。戦前の「阪急有利」の予想を覆してヤクルトが健闘。3勝3敗の五分で迎え […]

コメントなし

第59回 燃えよドラゴンズ!(島田 健=日本経済)

◎持込テープが大ヒット ▽ばつぐんジョッキー 「中日ファンはみんな知っています」と言われそうだが、この有名な応援歌を少し調べてみた。1974(昭和49)年、作曲家志望の山本正之はラジオの野球中継で、同い年の藤浪行雄の活躍 […]

コメントなし

「大リーグ見聞録」(59)-(荻野 通久=日刊ゲンダイ)

◎「データ」から「コミュニケーション」へ ▽選手に最も嫌われた監督  今年のナ・リーグの最優秀監督にニューヨーク・メッツのバック・ショーオルター監督(66)が選出された(ア・リーグはクリーブランド・ガーディアンズのテリー […]

コメントなし

「菊とペン」(34)-(菊地 順一=デイリースポーツ)

◎審判員はつらいよ  カタールで開催されているサッカーW杯をテレビ観戦している。4年に一度のお祭りである。試合も面白い。野球もそうだが、サッカーも審判員のジャッ ジ1つで状況が大きく変わる。 生身の人間が瞬時に判定する。 […]

コメントなし

今回はトレード(移籍)の問題です。Ⅰ群の選手の移動をⅡ群から選んで下さい。

Ⅰ群 1山内和弘 2張本勲 3涌井秀章 4清原和博 5下柳剛 6江夏豊 7落合博満 8糸井嘉男 9渡辺久信 Ⅱ群 A西武→ヤクルト B東京→阪神 Cオリックス→阪神 Dロッテ→中日 E楽天→中日 F日本ハム→巨人 G南海 […]

コメントなし

「いつか来た記者道」(54)-(露久保孝一=産経)

◎球場できつねとたぬきの化かし合い?  2022年のパ・リーグは、オリックスと日本ハムが熱いトップ争いを繰り広げた―。オリックスは優勝したが日ハムは最下位だ、そんな冗談はやめてくれと言われそうだが、これは野球ではなくチア […]

コメントなし
MENU
PAGE TOP